.アロマトリートメント MENUサロンプロフィールご予約サロンプロフィール







10数年前にはまだ見かけることが少なかったハーブティーだけど、今では、近くのスーパーでも普通に売られています。

ハーブティーをなかなか家で飲む機会がないという人も、

植物の持つ抗酸化力や、自然のリズムを心身に取り入れてみるのもおすすめです。

人間には、老化の原因とされる酸化を防ぐ、SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)という酵素を持っているのですが、

年齢と共に減少し、体内では生成されなくなると言われています。

老化を遅らせながら、毎日を元気に楽しく過ごして行きたいものです。

そういったことから、エイジングケア(老化防止)としてハーブティーが効果的です。


植物には、外敵から身を守る防御機能が備わっていて、それがアロマエッセンシャルオイル(植物の抽出成分)なのですが、

どのハーブ(植物)にも備わっているので、特別こだわりなくその時の気分で好きなハーブティーを飲むといいです。


( ちなみに、「葉」から抽出されるハーブは免疫系へ、「花」のハーブは、美容への抗酸化力作用の傾向があります。)



ふとしたゆとり時間、何も考えなくてもいい時間を、のんびりしようという気持ちと共に、自然の恵みを感じてはいかがでしょうか。



また、どちらかと言えば、普段はコーヒー派という方には、

カフェインや嗜好品としての捉え方から、コーヒーの “ 時間 “ を ”楽しむ” 方へ気持ちを向けるとまた違った心の景色を感じられます。

最近はノンカフェインコーヒーを良く見かけるようになり、

世の中の傾向が、刺激性(ストレス社会)からリラクゼーション(ストレスフリー傾向)へと変わって来たのかなと思うと嬉しくなります。



■リラクゼーション エイジングケア


12月1日